スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneとiTunes

先日、あることに気が付きました。私の周りの一般的なiPhoneユーザー(現在使っているiPhoneが初めてのスマフォというようなユーザー)なんですが、おしなべて全員(そんな威張れる母数ではありませんが)iiTunesとの同期(意味合いとしてデータのバックアップ)を全くしてなかったりします。これは特にWindowsユーザーには写真や住所録、カレンダーなどの同期が面倒という側面もあるのでしょう。ただ、iPodを持っていて音楽の同期は当たり前のように(そうしないとiPodは音楽聞けませんから)行っており、iPhoneでの同期無しへの理由付けにはなりません。

この辺がAppleがiPhoneのデータをクラウドへ持って行こうしている本因かも知れません。(中で唯一同期してても音楽データだけだったりします。)
まったくAppのバックアップや電話帳のバックアップどうするつもりなのかと思いますが、旧ガラケーからの流れもあり携帯電話内のデータは壊れない、無くならない、いざとなったら旧携帯から取り出せば良いみたいな考えもあるみたいですし、もともとガラケーでは電話とメールくらいしか使ってなくてiPhoneにして8面六臂の活躍(高齢の方にみられる)で取りあえずバックアップ的なことまで気が回らない。

恐らくこういうiPhoneユーザーが6~7割はいるのではないでしょうか?だからiOSのバージョンなんて全く無頓着、購入時のままということも多々あり、使いたいアプリが新バージョンを要求してきて初めて相談されたりします。

このようなライトなiPhoneユーザーがいても良いんだなと思うようになりました。それは営業マンや人との繋がりが大切な各種個人事業主さまなどはiPhoneを縦横無尽に使いこなしているでしょう。(むっ、使い方あってるか縦横無尽?)「でもね、iPhoneにはね、お客様の数だけ使い道があるのよ」なんて銀髪の品の良いおばあちゃまがCMで語りそう。(^.^)

こんなライトなユーザーが増えてきたんでWi-Fi SyncやiCloudといったサービスが必要になってきたのでしょう。
さあ、iPhone5の登場は間近です。来週の火曜と金曜はちょっと注目しています。(どちらも現地時間)発売は後日でも発表はあるやもしれません。頼みまっせAppleさん!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Touch Me

Author:Touch Me
iPhoneとiPadとMacにどっぷりです。
2週間毎に音信不通になる場合があります。(-.-;)
iPhone界隈のニュースと関連ガジェットに興味があります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。