スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのその先

TVがおかしい、メディアがおかしい。国の政治すらとんでもないので仕方ないのかも知れない。

噂ではAppleの次のターゲットはテレビだという。AppleTVのようなモノではなくTV受像機(古い言い方だ)そのものだそうな。でも、テレビの再発明ではないと思う。
家庭用モニタの再発明という方が近いのではないか?つまりPCのモニタにもなり、iPhoneの出力も映し、単独でもインターネット端末になってそしてテレビやケーブルも映る。もはや家庭にある液晶ディスプレイはテレビ映像のためだけではなくなるように思う。

事実、ウチの大画面テレビもニュース・スポーツ的なリアル視聴以外はほとんどHDDレコーダー経由だ。(自分などはスポーツ以外視ないし)

AppleがいやJobsがテレビを再発明したらどんなモノになるか、今から楽しみではある。ただ、iPhoneの時もやや苦労したように日本には過度に抗弁してそのビジネスチャンスを無くして更に怒鳴っている著作権ヤクザみたいのがいて(団体ですね、行政もかな?)HDMIケーブル1本で済むのがフルHD映像はダメだとかふざけたこと言い出しそうでちょとなんやかな~である。

家庭用モニタ的には冷蔵庫の在庫表示だったり、エアコン・電灯のオンオフとか、セキュリティー(戸締まり)の表示、などなどAppleの事なので既存技術の再構築とか言ってうまくまとめるんだろうとは思うけど、すぐに日本には取り入れられない事柄が多いような気がする。

名前はApple HomeとかApple Monitor、ありきたりか!?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Touch Me

Author:Touch Me
iPhoneとiPadとMacにどっぷりです。
2週間毎に音信不通になる場合があります。(-.-;)
iPhone界隈のニュースと関連ガジェットに興味があります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。