スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊のススメ

9月も最後の日となりました。季節は知らぬ間に秋へと変わりつつあり、来週には待望もiPhone 5も発表される本当に良い季節になりました。(なんじゃいそら?)

部屋の中に本がどんどん増えていき、いよいよ置き場に困るようになりました。相変わらず日本の出版業界は覇権争いに勤しんでユーザーである読者のことなど蚊帳の外であります。フォーマットとか仕組みとか著作権管理とか一つにまとまって欲しいのは出版業界でありんす。

仕方ないので自炊に走る訳ですよ。特に文庫本、それから雑誌、あと以外にも大きく重い技術書もお薦めです。結局のところ、装丁が気に入ったとか、著者にサインして貰ったとか、希少価値がある本など紙の状態で保存したい本以外は全部自炊(PDF化)して利便性と本棚の整理をしちゃいましょう。

個人的にはテキスト(多分EPUB3が標準になる)形式で保存出来れば読書の際に文字サイズを変更出来たり、検索やら注釈など便利に使えると思うのですが個人でスキャンする場合はどうしてもPDFになってしまいます。

一般的な文庫が600円としてその半額、頑張って6割程度、300円~400円程度でこのEPUB3のデータ販売をしてくれれば飛びつくんですけどね。およそ音楽やら映像やら小説など著作権の絡む団体さんはまずお客様であるユーザー全員を犯罪予備軍と決めつけて全てのユーザーに理不尽な制限を加えます。売れなくなるのも道理です。なぜ最初にユーザーに利便性を最大限に考えないのでしょうか?お客様でっせ??
しかる後、もし不心得者が居たらそやつだけを取り締まれば良いことです。所詮著作権団体 vs 個人で個人が適うはずないのですから。

ユーザーを蔑ろにして自らの団体の利益(イコール著作権者の利益ではないところが悲しい、搾取はいつも悪代官だ!)だけを優先してるからCDが売れない、DVDが売れない、コンサート・映画は観客が減ってどんどん廃れて行くと思いますよ。

まあ、私が余計な心配など必要ありませんね、ただ週末は本の自炊に勤しむことにします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Touch Me

Author:Touch Me
iPhoneとiPadとMacにどっぷりです。
2週間毎に音信不通になる場合があります。(-.-;)
iPhone界隈のニュースと関連ガジェットに興味があります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。