スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BT ハンドセット for iPhone

随分日にちが空いてしまいました。どうも偏頭痛が酷くてなかなか辛いところです。
さて、寝たきり老人で会社も休んでいた間に届いていたモノがあります。Bluetooth接続のハンドセットです。そう形状は黒電話のハンドセットそのもの、iPhoneとはBluetoothで接続する。
中国から送ってもらったのですが、千円もしなかったようです。安いことは安いですね。よく見かける有線式でiPhoneのイヤフォン端子に差し込むタイプより使い勝手は良さそうです。(送ってもらったのは黒ですがピンクしか見つからなくて(^^;)

BT Handset


それにしても入ってきた箱は「COCO Phone」という有線式のモノで中味はBluetoothハンドセット、付属品はUSB端子出力のACアダプタと本体と接続する充電ケーブルのみ、説明書はありません。おまけにBT機器なのに電源スイッチがない、バラしてみたらお情け程度のバッテリーが内蔵されてたけどこれ爆発せんかな??おそらくはスリープモードがあり節電してるとは思うけど、内蔵のプリント基板にはグリーンLEDが点滅(これって動作中をあらわすLEDでは??)この光は通常状態では外部に漏れてきません。キリ!!

で、スイッチは一つしかないのでそれを長押しすると赤いLEDが点滅してペアリング、iPhoneのBT設定から選んで接続完了、以降互いの距離が離れたりして接続が途絶えたらまたハンドセットの方だけ長押しで再度ペアリングするだけ(iPhone側はBTをオフにしない限り何も弄る必要なし)

これをカバンに忍ばせ、iPhoneが着信したら(iPhoneだけはテーブルの上に出しておいて)やにわにカバンからこのハンドセットを出して通話を開始する。これで看護士を驚かそうと思っているのですが最後の羞恥心が躊躇させてます。(自分の治療室は治療時間が半日以上に及ぶため暗黙的にスマートフォンを弄れる治療室です)

しかしながら、iPhoneに限らずスマフォやガラケーでも常時デスクワークの仕事の人で頻繁に携帯に着信する人など、オフィスにこのBTハンドセットを置いておくと非常に便利ではと思います。(因にSkypeでの通話も問題なく可能でした)日本の面白グッズ系のショップでも3千円くらいで販売してますが、なぜこのハンドセットが爆売れしないのか不思議でなりません。余っているiPhoneの再活用にも持ってこいですし、iPhoneで長時間通話をするくらいなら遥かに楽です。因に今回調達したハンドセットは形状、サイズこそ実際の黒電話と同じですが、重量は軽いです、iPhoneと同じくらいです。(黒電話のハンドセットの重さを知る世代も少なくなったと思います)


アリババから写真借りましたのでリンクも貼っときます。(US$27.09で日本へも送ってくれるようです。半分は送料ですが)

New Mobile Phone Bluetooth Handset/Headset/headphone/earphone
http://www.aliexpress.com/product-gs/480593877-New-Mobile-Phone-Bluetooth-Handset-Headset-headphone-earphone-wholesalers.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Touch Me

Author:Touch Me
iPhoneとiPadとMacにどっぷりです。
2週間毎に音信不通になる場合があります。(-.-;)
iPhone界隈のニュースと関連ガジェットに興味があります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。